ACアダプターの処分方法は? 売却手順やリサイクル方法も紹介!

「ACアダプターの処分に困っている」「ACアダプターが不要になったが、捨てるのはもったいないので売却したい」という人はいませんか? ACアダプターはスマートフォンやノートパソコン・携帯用ゲーム機などの電源や充電器などに使われています。不要になったACアダプターは処分されることが大半ですが、中古でも値段がつくものもあるのです。

今回は、ACアダプターの処分方法や売却方法を紹介します。

  1. ACアダプターの処分方法
  2. ACアダプターを買取してもらう方法
  3. ACアダプターの処分に関するよくある質問

この記事を読めば、中古でも需要があるACアダプターの特徴もよく分かるでしょう。ACアダプターの処分方法や売却方法を知りたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.ACアダプターの処分方法

この項では、ACアダプターの処分方法を紹介します。

1-1.自治体にゴミとして回収してもらう

多くの自治体では、ACアダプターをゴミとして回収してくれます。また、自治体によっては小型家電リサイクル法対象家電に該当することもあるので、まずは自治体のサイトで確認してください。不燃ゴミなどで処分できる場合は、自治体のルールに従って出しましょう。筐体とコードを分ける必要などはありません。

1-2.本体と一緒にリサイクルしてもらう

スマートフォンやパソコンなどと付属のACアダプターが同時に不要になった場合は、本体と共にACアダプターをリサイクルすることができます。パソコンの場合はメーカーに回収してもらう際、本体と同梱(どうこん)しましょう。スマートフォンの場合は、携帯ショップでスマートフォンをリサイクルに出す際、一緒に回収してもらうことができます。

1-3.小型リサイクル家電として回収してもらう

自治体や家電量販店によっては、ACアダプターを小型家電として回収してリサイクルしているところもあります。自治体が回収している場合は、サイトにその旨が記載されているのでまずは確認してみましょう。家電量販店の場合も、小型家電を回収する店舗をサイトに記載しています。回収を希望する場合は、自治体が用意しているリサイクルボックスを利用したり、家電量販店に持っていったりしましょう。

1-4.不用品回収業者を利用する方法

ACアダプター以外にも不用品がたくさんあり、すぐにまとめて処分したいという場合は、不用品回収業者を利用すると便利です。電話やメールで依頼すれば、早ければその日のうちに見積もりを出してくれます。なお、業者は自分でインターネットなどを利用して探しましょう。街中をトラックで流して不用品を回収している業者は、トラブルになることが多くおすすめできません。

2.ACアダプターを買取してもらう方法

この項では、ACアダプターを売却する方法を紹介します。

2-1.中古でも需要があるACアダプター

中古でも需要があるACアダプターは、動作に異常がなく、対応する電化製品が大量に流通しているものです。たとえば、ノートパソコン・スマートフォン・携帯ゲーム機のACアダプターが該当します。その中でも、特に携帯ゲーム機のアダプターは子どもが使用することが多く壊れやすいので、中古でも需要が高めです。

2-2.ACアダプターはリサイクルショップで売却可能

ACアダプターは電化製品やパソコンなどを多く取り扱っているリサイクルショップで売却可能です。現在はサイトを開設しているショップも多く、ACアダプターを買い取りしているところはその旨を記載しているので、まずは探してみましょう。買値はそれほど高額ではなく、50~数百円前後が相場です。売却を希望する場合は、汚れを落としてショップに持ち込みましょう。

2-3.自分で買い手を探す方法

ネットオークションやフリマサイトを利用すれば、ACアダプターを自分で売却することができます。ACアダプターは小型なので、郵送は比較的容易です。スマホやゲーム機のACアダプターは買い手がつきやすいでしょう。出品する場合は、メーカー・対応機種・状態と共に、写真を添付しておくと買い手がつきやすくなります。

3.ACアダプターの処分に関するよくある質問

この項では、ACアダプターの処分に関するよくある質問を紹介します。

Q.すでに対応機種がない古いACアダプターでもリサイクルは可能ですか?
A.はい。大丈夫です。アダプターの年式に関わらず、小型家電のリサイクルを行っている自治体に住んでいる場合は、リサイクルに出してください。

Q.ACアダプターを売却する場合、まとめて売却した方が高値がついやすいでしょうか?
A.ACアダプターだけならば、まとめて売却するメリットはそれほどありません。それより、携帯ゲーム機のものなど需要の高いものを1つ売却した方がいいでしょう。

Q.パソコンをメーカーで回収してもらう場合、メーカーの純正品以外のACアダプターは同梱可能ですか?
A.多くのメーカーで、パソコン供に回収する周辺機器は純正品に限っています。ですから、純正品以外は同梱できないことが多いでしょう。

Q.ACアダプターに寿命はありますか?
A.線が切れない限り使えるものが多いでしょう。

Q.ACアダプターを郵送する場合の注意点はありますか?
A.郵送中に線が切れないように束ねてまとめ、緩衝材を巻いて送るといいですね。また、郵送中につぶれないようにしっかりした箱に入れましょう。

まとめ

いかがでしたか? 今回はACアダプターの処分方法や売却方法を紹介しました。対応機種がたくさんあるACアダプターならば、中古でも需要があります。まだ使えるアダプターが不要になった場合は、査定やネットオークションなどに出してみてください。また、ゴミとして捨てるよりリサイクルに出した方が限りある資源を有効に使えます。お住まいの自治体や家の近くのショップでリサイクルできる場合は、ぜひリサイクルに出しましょう。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。
365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!