「衝動買いを抑える方法を知りたい」という人は多いでしょう。節約したいと思っていても、ついやってしまいがちなのが衝動買いです。衝動買いをすることでストレスを発散できる人もいるでしょう。しかし、時間がたつと後悔することも多いと思います。衝動買いを抑えるためにはどうしたらよいのか、知りたいですよね。

この記事では、衝動買いの問題点や衝動買いを抑えるための考え方などを詳しくご紹介しましょう。

  1. 衝動買いをしてしまうことの問題点
  2. 衝動買いをしてしまう3つの理由
  3. 衝動買いを抑える方法は?
  4. 衝動買いに関するよくある質問

この記事を読むことで、衝動買いを抑えるためのお金の持ち方や、考え方を変える方法などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


気がつくと乱雑に放置される洋服や漫画本……気がつけば部屋の中がぐちゃぐちゃになってしまっている、という方も多いことでしょう。散らかった部屋はホコリがたまりやすくなり、衛生的によくありません。

そこで、今回は収納の基本についてご紹介します。お部屋をしっかりと整理整頓して、広々とした快適な生活を手に入れましょう!

目次

  1. 収納の基本について学ぼう
  2. 場所ごとの収納テクニックについて
  3. 部屋を散らかさないための考え方

続きを読む


引っ越しや部屋の模様替えなど、重い荷物を運ぶ機会は意外と多いものです。しかし、重い荷物を力任せに運ぼうと思ってもうまくいきません。それどころか、腰やひざを痛めてしまうでしょう。

そこで、今回は重い荷物を体に負担をかけずに運ぶコツをご紹介します。重い荷物には、運び方があるのです。それさえ分かっていれば、重い荷物も楽に運ぶことができるでしょう。また、引っ越しのときに運びやすい荷物の作り方もご紹介します。興味がある方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. こんなに荷物の持ち方は危険!
  2. 重い荷物を上手に運ぶには?
  3. 運びやすい引っ越し荷物の作り方

続きを読む


「ベビーカーの処分方法が分からない」「お得に処分したいけれど、どこで買い取ってもらえるのか?」など、ベビーカーの処分で悩んでいる方は多いでしょう。使用期間が限られているベビーカーは、処分に困りがちなアイテムです。壊れていて捨てるしかないけれど、処分方法が分からないからとそのまま放置している方もいると思います。

そこで、本記事では、ベビーカーを処分する方法をいくつか紹介しましょう。

  1. ベビーカーは何ゴミに分類される?
  2. ベビーカーを自治体回収に出す方法
  3. 自治体以外でベビーカーを処分する方法
  4. ベビーカーを買取に出すポイント
  5. ベビーカーの処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、ベビーカーをお得に処分する方法とコツが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「洗濯機」は、私たちの生活に必要不可欠な白物家電です。毎日使うことが多い洗濯機の平均寿命は、およそ7年前後といわれています。ほとんどのメーカーの部品保有期間も6~7年なので、買い替えの目安になるでしょう。急に故障すると生活に支障をきたしかねません。しかし、あらかじめ買い替えるタイミングを把握しておけば、故障前の適切なタイミングで新しい洗濯機に替えることができるでしょう。そこで、本記事では、洗濯機を上手に買い替えるコツや、古い洗濯機の処分方法について解説します。

  1. 洗濯機を買い替えるタイミングは?
  2. 洗濯機の買い時はいつ?
  3. 古い洗濯機を処分する方法は?
  4. 洗濯機の買い替えに関してよくある質問

この記事を読むことで、洗濯機を上手に買い替える方法が分かります。検討している方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


子供はあっという間に成長します。今年はちょうどいいサイズの自転車でも、次の年には「もう小さくて乗りづらい…」ということもあるでしょう。特に、小学校低学年の子供は1年で10cm近く背が伸びることも。「どのタイミングで自転車を買い替えるべきなのか?」と悩む親御さんも多いのではないでしょうか。

  • 子供用自転車の買い替え時期を知りたい
  • 長く乗るためにはどんな自転車を選ぶべきなのか?
  • 古くなった自転車の処分方法は?

そんな人たちのために、子供用自転車の買い替え時期や自転車選びのポイントをご紹介します。

  1. 子供用自転車の買い替え時期について
  2. 長く乗れる自転車選びのポイント
  3. 不要になった自転車の処分方法

続きを読む


消火器がご家庭にあると、いざというときとても頼りになります。消火器による初期消火の成功率は7割以上ともいわれており、火災による被害を防ぐためにとても重要な存在です。しかし、幸運にも使う機会がなく、古くなった消火器はどう処分したらいいのでしょうか。

今回は古い消火器をお持ちで処分の方法に悩んでいる方のために、消火器の処分方法をご紹介しましょう。

  1. 消火器を処分する際の注意点
  2. 処分するべき消火器の特徴
  3. 消火器の処分方法

続きを読む


「広い部屋に住んでみたい。でも、引っ越しは難しい・・・」「狭い部屋を少しでも部屋を広く見せたい」とお悩みの方。たとえ狭い部屋でも少しの工夫で広く見せることができる方法をご存じでしょうか。

今回は、狭い部屋を広く見せたい方のために「部屋を広く見せる3つのコツ」をご紹介しましょう。

  1. 部屋を広く見せる3つのコツ
  2. 部屋が狭く見えてしまうNG例
  3. 不要品を処分して部屋を広くしよう

続きを読む


飲料や調味料の容器として活用されているペットボトル。ビンに比べて軽量で加工しやすいので、現在はいろいろなサイズのものが容器として使われています。また、ペットボトルといえばリサイクルゴミの代表格。ペットボトルをリサイクルゴミとして回収している自治体も多いです。

では、ペットボトルをリサイクルすると何になるのでしょうか? そこで、今回はペットボトルのリサイクル用途についてご説明します。リサイクルゴミとして回収されたペットボトルはどのようなものに生まれ変わるのでしょうか? リサイクル活動に興味がある方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. ペットボトルの原料は?
  2. ペットボトルがリサイクルに向いている理由は?
  3. リサイクルされたペットボトルは何になるの?
  4. エコキャップ活動とは?
  5. ペットボトルをリサイクルする際の注意点は?

続きを読む


家電リサイクル法の対象となる家電製品を買い替えるときには、事前に処分方法も考えておくとよいでしょう。そのためには、家電リサイクル法をしっかりと理解しておくことが必要です。

ここでは、家電リサイクル法の対象品目の処分に必要な情報をお伝えします。

  1. 家電リサイクル法の対象品目
  2. 品目別! 処分にかかる料金
  3. 処分にあたって必要となる手続き
  4. 不用品回収や買い取りサービスについて

続きを読む