ウォシュレットの取り付け方法についてご説明しましょう。
ウォシュレットの取り付けに特別な技術は必要ないため、自分で交換することが可能です。
「業者に工事を依頼する必要があるのでは?」「特別な工具が必要」と思っている人も多いでしょう。
ホームセンターやネットショップで販売されているウォシュレットには、取り付けに必要なアイテムが同梱(どうこん)されているのです。
そのため、家にあるちょっとした工具を使って簡単に交換できるでしょう。

  • 工賃をかけずにウォシュレットの交換をしたい
  • 取り付け方や外し方を知りたい
  • 不要になったウォシュレットはどうしたらよいのか?

そんな人たちは、余分なお金をかけずにウォシュレットを交換しましょう。

  1. ウォシュレットの交換に必要な道具と事前確認
  2. ウォシュレットの外し方
  3. ウォシュレットの取り付け方
  4. 不要になったウォシュレットの処分方法
  5. まとめ

続きを読む


「店舗を閉めるにあたってどこまで原状回復すればよいのか?」とお悩みではありませんか? 店舗を退去するにあたり、原状回復するのは借り主の義務です。しかし、店舗の原状回復についてはケースによって異なる場合もあるため、事前にしっかり把握しておく必要があります。

この記事では、店舗の原状回復を行う必要性や原状回復工事にかかる費用相場・費用を抑えるコツなどをご紹介しましょう。

  1. 店舗の原状回復はどこまで必要か?
  2. 店舗の原状回復にかかる費用と工事内容を紹介
  3. 店舗の原状回復費用を抑えるポイント3つ
  4. 店舗の原状回復に関するよくある質問

この記事を読むことで、店舗の原状回復に関するガイドラインや不用品の処分方法などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


1ec250d7-c80c-4cf0-bc93-ad852fd598e6食器棚やタンス、ソファーなどの大型家具は運び出すのにひと苦労です。
無理に1人で運べば大けがをする恐れがあります。
特に、階段や狭い廊下、段差のある玄関は大変です。けがをしないように大型家具を運ぶコツをマスターしておきましょう。
これから、大型家具の運び方のコツ、腰を痛めない持ち方、大型家具を運ぶときの注意点について説明します。
大型家具を自分たちで運ぼうと思っている人はぜひチェックしてください。

  1. 大型家具の運び方のコツ
  2. 腰を痛めない持ち方
  3. 大型家具を運ぶときの注意点
  4. まとめ

続きを読む


家電の捨て方が分からなくて困っている人のために、回収方法についてご紹介します。家電にはさまざまな種類があり、廃棄方法に注意が必要なものもあるのです。「すべて粗大ゴミとして捨ててよいのでは?」と思っている人は、正しい捨て方について知っておくべきでしょう。

まずは、粗大ゴミとして処分できるもの、できないものの違いを知ってください。そして、家電を処分するための正しい方法を理解しましょう。

  1. 家電の種類について
  2. 粗大ゴミとして出せるもの・出せないものの違い
  3. 家電を処分する方法

続きを読む


戦後に建材用として大量に植えられたスギは、復興には多いに貢献しました。しかし、それによって生まれた弊害もあります。それが、花粉症です。もはや、日本人にとって国民病とまでいわれるほどに広がってしまいました。多くの人が、花粉症で困っていることでしょう。

そこで、今回は花粉症の対策法や掃除方法などについて中心に、基礎知識をご紹介していきます。花粉症のことを学んで、しっかりと花粉から身を守りましょう。

  1. 花粉症について
  2. 花粉症になりやすい人
  3. 今日からできる花粉症対策法!
  4. 花粉の掃除方法を学ぼう!

続きを読む


掃除機の吸引力が弱くなったと感じたことはありませんか?掃除機は家電の中でも寿命が短く故障しやすいと言われています。吸引力が弱くなると、日々の掃除に大きな影響を及ぼすだけではなく、故障の原因にもなりかねません。

そこで今回は、掃除機の吸引力が弱くなる原因と吸引力を復活させる5つの方法をご紹介しましょう。最近、掃除機の吸引力が落ちたと感じる方は、ぜひチェックしてくださいね。

  1. 掃除機の種類
  2. 吸引力が落ちる原因は?
  3. 掃除機の吸引力が復活する5つの方法
  4. 掃除機の寿命っていつ?

なぜ掃除機の吸引力が落ちるの?

続きを読む


7a006ce1-8a61-4706-9624-d693e8dcf480有効に使えない空間のことを「デッドスペース」と言います。
家のあらゆるところにデッドスペースは出てくるものです。
デットスペースは使えないと諦めている人は多いでしょう。
しかし、コツをつかめば活用できます。
これから、デッドスペースになりがちな場所や活用術、デッドスペースのメリットと不用品の処分方法について説明しましょう。
収納スペース不足で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

  1. デッドスペースになりがちな場所
  2. デッドスペースの活用術
  3. デッドスペースのメリットと不用品の処分方法
  4. まとめ

続きを読む


94332d98-e8d4-49d2-9ffb-de0d3a3f37bc勉強や仕事に身が入らない、なぜかぼんやりしてしまう、眠気が襲ってくる。集中力が続かないのは、部屋の環境が悪いことが影響していると考えられます。
集中力を高める部屋作りには、いくつかのポイントがあるのをご存じですか?すっきりした環境にすることで、頭の中も整理整頓されます。反対にデスク周りが散らかっている方は、思考回路もうまく回っていないのです。
進学や就職をきっかけに部屋の環境整備をすることもあるでしょう。自宅に仕事を持ち帰っている方も、ダラダラと仕事をせずに素早く終えたいですよね。
今回は、集中力を高める部屋に着目し、配置やレイアウトのコツをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

  1. 集中力がアップする色
  2. 集中力が高まる部屋作りのポイント
  3. レイアウトのコツ
  4. まとめ

続きを読む


4182efe9-6fce-435f-9920-b6aa609ab411日常生活において必要となってくるガスコンロ。主流となっている2種類のガスコンロは、長年使っていると劣化してきます。しっかりと買い替えの時期を考えて交換しましょう。
この記事では、ガスコンロの交換時期と処分についてまとめました。

  1. ガスコンロの種類
  2. ガスコンロは何年で交換?
  3. ガスコンロの交換方法
  4. ガスコンロの処分方法
  5. まとめ

続きを読む


綺麗(きれい)な部屋を維持するためには、部屋の掃除方法に大きなコツがあります。「部屋を片付けても、すぐに散らかった部屋にリバウンドしてしまう…」というのは片付け方に問題があるのです。片付けた部屋が少しでも綺麗(きれい)な状態を維持するためには、部屋を整理・整頓しやすい環境にすることが大切になります。片付けが苦手という場合でも、整理や掃除のコツを覚えれば誰でも簡単に整理可能です。掃除後の部屋を綺麗(きれい)な状態に保つコツについて、詳しくご紹介しましょう。

  1. なぜ部屋が散らかる?
  2. 掃除後の部屋を綺麗に保つコツは?
  3. 不要なものを捨てるのも大切!

続きを読む