掃除機の正しいかけ方を解説。ゴミをより吸い取るかけ方のコツは?

掃除機は、毎日の掃除には欠かせない家電です。しかし、「毎日掃除機をかけているけれど、汚れやゴミが取りきれない」と悩んでいる人もいるでしょう。実は、掃除機には正しいかけ方があります。正しいかけ方をすれば、今よりもはるかに部屋がキレイになるかもしれません。
今回は、正しい掃除機のかけ方や掃除機をかける順番について解説します。

  1. 掃除機の仕組み
  2. 掃除機の正しいかけ方
  3. 掃除機で吸い取ってはいけないものは?
  4. 掃除機のかけ方に関するよくある質問

この記事を読めば、掃除機をかける前にすることや、ゴミを吸い取るように気をつけるポイントもよく分かるでしょう。掃除が苦手という人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.掃除機の仕組み

掃除機はモーターによってファンを回し、空気とゴミを一緒に吸い込むことで部屋をキレイにすることができる家電です。タタミやフローリングだけでなく、毛足が長いじゅうたんに絡まったゴミも吸い取ることができます。また、ノズルを交換すれば、狭い場所にあるゴミもキレイに吸い取れるでしょう。
その一方で、吸引力が低下するとゴミが残るようになります。今は、サイクロン式掃除機と紙パック式掃除機が主流ですが、サイクロン式の掃除機は、紙パック式掃除機に比べると吸引力が落ちにくいのが特徴です。

2.掃除機の正しいかけ方

この項では、掃除機の正しいかけ方を紹介します。

2-1.掃除機をかける前に

掃除機をかける前に部屋の窓を開けて整理整頓を行い、掃除機で吸えないものは取り除いておきます。家具などもどかせるものはどかしておきましょう。また、掃除機の紙パックやゴミ受けを確認し、ゴミがたまっていないか確かめてください。ゴミがたまりすぎていると吸引力が落ちます。

2-2.掃除機をかける姿勢

掃除機をかけるときは、背筋をのばして掃除機の取っ手を軽く持ってかけましょう。掃除機のヘッドと床の角度が直角になるのが理想です。腰をかがめすぎたり、掃除機のヘッドが床に対して直角以上になると、かえって吸引力が落ちてしまいます。背の高い人は、持ち手の長さを調節してください。

2-3.ゆっくり掃除機を前後に動かす

掃除機は、ゆっくりと前後に動かすことでゴミをより効率よく吸引できます。一直線にかけたり、あちこちに動かしてはいけません。部屋の奥から掃除機を前後に動かしながら、入口の方へかけていきましょう。1往復5~6秒が目安です。

2-4.重ねがけをする

掃除機はヘッドの中央部分が最も吸引力が高い場所です。ですから、ヘッドの3分の1くらいの幅を重ねがけしながら移動していきましょう。そうすれば、部屋中をヘッドの中央部分で掃除機がけできます。

2-5.タタミ・フローリング・じゅうたんのかけ方

タタミやフローリングは目に沿ってかけます。一方、じゅうたんは目に逆らって掃除機をかけましょう。そうすれば、じゅうたんの奥に入りこんだゴミも吸い取りやすくなります。

2-6.細かいところはノズルを替える

掃除機には、ブラシノズルや細口ノズルなどがついています。ブラシノズルはソファーなど、ゴミをかきだす必要がある場所に適しており、細口ノズルは部屋の四隅など、一般的なノズルではうまくゴミが吸い取れないところに使用しましょう。そうすれば、「掃除機をかけたのにゴミが残っている」ことはなくなります。

3.掃除機で吸い取ってはいけないものは?

掃除機では、以下のようなものは吸い取らないように注意しましょう。

  • 虫:掃除機の中で、繁殖する危険がある
  • 臭いの強いもの:掃除機からの排気に臭いがつく
  • ビニールの切れ端:吸い込めるが、ホースの中でつまる恐れがある
  • 針:ホースに刺さる可能性がある
  • ぬれたもの:故障の原因となる

4.掃除機のかけ方に関するよくある質問

この項では、掃除機のかけ方に関するよくある質問を紹介します。

Q.掃除機を使って部屋全体を掃除する場合、どこからかけはじめればいいですか?
A.掃除機を使って部屋をすべて掃除する場合は、上から下へと掃除しましょう。まずは、さんや鴨居(かもい)などを掃除機がけし、最後に床を掃除します。

Q.新しく掃除機を買い替えるなら、やはりサイクロン式の方がいいですか?
A.そうとも限りません。紙パック式掃除機は安価で、ゴミを清潔に処分できます。また、こまめに紙パックを交換すれば、吸引力が落ちることはないでしょう。

Q.掃除機をかけてはいけない場所はありますか?
A.一般家庭にはほとんどありませんが、水気の多い場所はかけないようにしましょう。

Q.掃除機をかける前に拭き掃除をした方がいいと聞きました。
A.ハウスダストアレルギーの場合、細かいチリを拭き取ることで、アレルギー症状が出にくくなります。しかし、一般的にはそこまで神経質になる必要はないでしょう。

Q.掃除機の紙パックを交換する目安はありますか?
A.8分目までいっぱいになったら交換しましょう。

まとめ

いかがでしたか? 今回は掃除機のかけ方について解説しました。掃除機は、正しいかけ方をすれば今まで以上に部屋がキレイになります。一度試してみてください。

365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!