家電買取で得をしたい人必見! 不要家電の正しい売り方

不要になった家電があるならば、買取をしてもらいましょう。
ですが、どういった方法を選択するかによって高く売れるかどうかが変わってきます。

不要になったものだとしても、せっかくなら高価買取をしてもらいたいですよね。
ほんの数円程度の差であれば気にならないかもしれませんが、選択する売却方法によって数千円から数万円の違いが出てしまうこともあります。

損をしないためにもぜひチェックしてみてください。

  1. 不要になった家電を売却する方法
  2. 家電買取について知っておきたいこと
  3. 不用品回収業者に買取を依頼するメリット
  4. 不用品回収業者の選び方

1.不要になった家電を売却する方法

1-1.オークションで出品する

オークションに出品するという方法も人気があります。
この方法を選択した場合のメリットといえば、故障している家電にも入札が入る可能性があるということです。
基本的に、壊れている家電は売却することができないのでごみとして処分することになりますが、家電のサイズによっては処分をする際に費用がかかってしまうこともありますよね。

それほど高い値がつかなかったとしても、処分費用を支払うことを考えるとこちらのほうがお得になる可能性も考えられます。
ただ、出品や発送作業が面倒だということはデメリットだと言えるかもしれません。
大型の家電だと送料が高くなるということもあり、なかなか入札が入らない場合もあるので、大型の家電を売却したい場合はその他の方法を選択したほうがいいでしょう。

1-2.リサイクルショップで売る

リサイクルショップに売却するという手もありますよね。
特に引っ越しシーズン前などはテレビ・パソコン・洗濯機・エアコン・掃除機・オーブンレンジ・炊飯器・照明など新生活に必要なものの高価買取りに力を入れるリサイクルショップもあります。

ただ、リサイクルショップで売るという方法を選択する場合、買取が不可能なものがあった場合には家に持ち帰られなければなりません。
せっかく手間をかけてリサイクルショップに運んだのに結局持ち帰ることになってしまったということになると、無駄な労力をかけただけになってしまいます。

1-3.不用品回収・買取業者を利用する

おすすめの方法として紹介したいのが、不用品回収・買取業者を利用するということです。
こちらの場合、オークションに出品するような手間がかかりません。

また、出張買取に来てくれる業者であれば、リサイクルショップに売るのとは違って持ち込みの手間も省けますよね。
不用品回収も行っている業者ならば、買取が不可能だと判断された家電も回収してもらえるのが魅力です。

2.家電買取について知っておきたいこと

2-1.高く売れる家電は?

高く売れる家電といえば、やはり需要が高いものだと言えるでしょう。
炊飯器やポット、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などはそれほど新しいものでなくても高価買取が期待できます。

ただ、基本的に壊れているものや状態が悪いものは買取が難しかったり、買取可能な場合でもあまり高値がつかないと思っておいたほうがいいです。

2-2.家電買取相場をチェック

家電買取相場をチェックする方法はいくつかあるのですが、正式な金額は実際に見積もりを取ってみないと分かりません。

というのも、使用状態と製造からどれくらいの時間が経過しているかによって大きく買取額が違うからです。

同じ製造から1年未満の冷蔵庫だったとしても、状態が良いものと悪いものでは数千円から数万円の差が出てしまうことも珍しくありません。
ネット上に買取相場が掲載されていることもありますが、実際に見積もりを取ってみると全く違っていたというケースが多いので、正しい金額を知りたいと思っているのであれば見積もりを取ったほうがいいでしょう。

2-3.買取方法の種類

不用品回収業者を選択した場合の買取方法は、大きく分けて2つあります。

まず、家電を宅配便で送って買取してもらう宅配買取という方法。
こちらはメールや電話で依頼できるので簡単ではありますが、梱包しなければならない場合があります。

おすすめの方法は、業者が自宅まで買取査定にくる出張買取です。
こちらは家電を梱包しておく必要がなく、メールや電話で依頼をしたあと家電を用意して自宅で待っているだけでいいため手間がかかりません。

それだけでなく、その場ですぐに査定額を出してもらうことができるので、現金を受け取るまでの流れがスムーズであるというのも嬉しい点です。

3.不用品回収業者に買取を依頼するメリット

3-1.まとめて回収してもらえる

不用品回収業者に家電の買取や回収を依頼すると、さまざまなものをまとめて回収してもらえます。
買取のみを行っている業者の場合、価値のあるものは買取をするものの、価値がないものはそのまま置いていくという形になってしまうので、自分で処分しなければなりません。

これだとどうしても二度手間になってしまうでしょう。

それに、不用品回収業者が買取・回収してくれるのは家電だけではありません。
日用品やゲーム、アクセサリー、携帯電話、オーディオ機器、楽器、時計なども対象になる場合が多いので、不用品があればまとめて買取や回収をお願いしてみてはどうでしょうか。

引っ越しの際に大量に不用品が出てしまったという場合も、まとめて回収してもらうのがおすすめです。
業者に依頼して引っ越しをする場合、荷物量が少ないほうが引っ越し費用を抑えられますよね。

3-2.手間がかからない

オークションに出品する方法やリサイクルショップに持ち込む方法に比べて手間がかかりません。
出張買取に来てもらうことができれば梱包する必要もないわけなので、とても手軽に不要になった家電を処分できます。

3-3.高価買取が可能

リサイクルショップに持ち込んだ場合に比べて不用品回収業者に依頼をしたほうが高価買取してもらえる可能性があります。
リサイクルショップの場合は店頭に並べてすぐに売れるものしか高価買取してくれない場合が多いので、少しでも高く売りたいと思っているのであれば不用品回収業者を選択しましょう。

4.不用品回収業者の選び方

4-1.信頼できるところを選ぶ

不用品の処分だといっても、依頼をする不用品回収業者は信頼できるところを選んだほうがいいです。
悪質な不用品回収業者の中には、高い値がつくはずの家電に対してほとんど値をつけないこともあります。

また、気持ちよく不用品回収をしてもらうためにもスタッフの対応が良いところを選びたいですよね。
査定を依頼した際の対応や、スタッフの話し方も確認しておいたほうがいいです。

4-2.査定だけでも可能なところを選ぶ

査定をしてもらったものの、金額に納得できなかったというケースがあるかもしれません。
査定だけでも歓迎している不用品回収業者を選択すれば、金額に納得がいかなかった時に売るのをやめることができます。

見積もりの作成を無料で行ってくれる業者を選択し、金額に納得した場合のみ売るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

  • 家電売却方法に関すること
  • 家電の買取を依頼する際に知っておきたいこと
  • 不用品回収業者に依頼をするメリット
  • 不用品回収業者選びのポイント

これらについて紹介しました。

できるだけ手間をかけずに気軽に家電を処分したいということであれば、出張買取に対応している不用品回収業者を選びましょう。
冷蔵庫などの重い家電も運び出してもらうことができるので、最小限の手間で不要な家電を処分できます。

家電の買取方法に悩んでいる方は、今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。
365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!