スプレー缶の安全な捨て方とは?処分前の対処法と注意点について

使い終わったスプレー缶は、どのように廃棄処分されていますか?スプレー缶は有害ゴミに該当するため、適正な方法で処理をしてから捨てないと、回収したゴミ収集車の中で大事故を起こす恐れもあるのです。
では、中身が残っているスプレー缶の処分はどうでしょうか?スプレー缶は使いきってから捨てるのが基本です。ヘアスプレーなどは使いきってから新しいものを購入するケースがほとんど。DIYで使ったカラースプレーなどは、たくさん中身が残った状態で保管していることもあるでしょう。
捨て方に悩むスプレー缶。安全に捨てる方法を覚えて、適切な処理を行ってください。

365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!