高く売れる家電とは? 処分前に知っておくべき高額買取のコツ!

高く売れる家電にはどのようなものがあるかご存じでしょうか? 「使わなくなった家電の処分に困っている」という家庭は多いと思います。家電には寿命がつきものです。しかし、まだ使える状態であっても「もう使わない」というものもあるのではないでしょうか。そんな家電を廃棄せず、買取に出す方法を検討してみませんか? ものによっては高額で買取してもらえる可能性もあるのです。この記事では、家電を買取に出す方法や高く売れる家電にはどのようなものがあるのかなど、まとめてご紹介しましょう。

  1. 家電のリサイクルについて
  2. 家電の買取について
  3. 高く売れる家電とは?
  4. 家電の買取方法を紹介
  5. 家電の買取に関するよくある質問

この記事を読むことで、家電をお得に処分する方法が分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.家電のリサイクルについて

まずは、家電の処分やリサイクルについて解説します。

1-1.家電とは?

家電とは、主に家庭で使用される電気製品の略です。冷蔵庫や洗濯機・掃除機といった生活必需品から、ビデオカメラ・DVDプレーヤーなど趣味に使用される家電もあります。また、パソコンや携帯電話などの情報機器・電子レンジやミキサーなどの調理機器も家電に含まれるのです。

1-2.家電の処分について

不要になった家電を処分する場合、その方法には注意が必要なものもあります。たとえば、冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビの4品目は「家電リサイクル法」の対象となるため、自治体が回収する粗大ゴミとして捨てることは不可能です。適切な手続きをして回収してもらい、リサイクルに回す必要があります。そのほかの家電についても「小型家電リサイクル法」の対象となるものは、自治体ごとに処分方法が決まっているため、注意が必要です。

1-3.家電をリサイクルするメリット

使わなくなった家電をリサイクルするメリットは、以下のとおりです。

  • 家電に含まれる有用資源を再利用できる
  • ゴミの量を減らすことができるため、エコである
  • まだ使えるものを買取に出してお金にできる

1-4.リサイクルのしくみと方法

では、家電はどのようにリサイクルされているのでしょうか。まず、家電リサイクル法の対象となる4品目を処分する際は、リサイクル料金を支払って家電量販店や小売店に回収してもらいます。その後、メーカーに引き渡され、リサイクルされるという流れです。そのほか小型家電リサイクル法に該当するものについては、市町村が回収を行います。回収方法は市町村によって異なりますが、公共施設やスーパーなどに回収ボックスを設置する方法が一般的です。回収された小型家電は、認定事業者によってリサイクルされます。

365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!