衣替えを機に断捨離しよう!成功のコツは○○にあり!

春や秋は衣替えの季節です。
衣替えを機に断捨離を考える人も多いでしょう。
気がつくとクローゼットの中にたまっている洋服たち。
特に子供服は捨てる判断基準が難しいため、着ないのにそのままになっているということはありませんか?
衣類の断捨離にはどのようなコツがあるのでしょうか。

  • 衣替えの際に断捨離をしたい
  • 断捨離をするメリットとは?
  • 衣類の捨て方を知りたい

「洋服が増えすぎて困っている…」という主婦の方、必見です。

1.衣類を断捨離するメリット

断捨離は単なる「片付け」とは違います。
衣類を断捨離することでどのようなメリットが得られるのでしょうか。

1-1.収納スペースが増える

洋服ダンスやクローゼットの中をのぞいてみてください。
必ず「あまり着ていない服」があるはずです。
もしあなたが「衣類を収納するスペースが足りない」と思っているなら、その考えは間違えである可能性があります。
「収納スペースが少ない」のではなく「ものが多すぎる」のです。
人は新しい洋服を買うとき、自宅の収納スペースに空きがあるかどうかは考えません。
しかし、考えなければならないのです。
収納スペースに限りがあるなら、そこに収まるだけの衣類を持つようにしましょう。
「1年以上袖をとおしていない服」「持っているのも忘れていた服」はすべて処分してください。
そうすることで、驚くほど収納スペースが増えます。

1-2.着る服に迷わなくなる

外出する前に、着ていく服を選ぶでしょう。
時間がないときに数着の服を着たり脱いだりした経験はありませんか?
そして、ようやく着ていく服が決まったときには、足元に脱ぎ捨てた服が何着も落ちているでしょう。
断捨離をして衣類の数を減らすことで、着る服に迷うことが少なくなります。
外出前の忙しいときに時間を割くこともなくなるでしょう。
また、脱ぎ捨てた服のせいで部屋が散らかることもありません。

1-3.服を買うための時間とお金が必要なくなる

断捨離をすると「ものを増やさない」という習慣が身につきます。
つまり、新しく服を買うことも少なくなるのです。
服を買うときには、当然時間がかかります。
その分、お金もかかるでしょう。
服を買うために使う時間は、実際に服を買っている時間だけではありません。
買うことを意識して雑誌やインターネットを見ているとき、どんな服を買おうか考えているときも含まれるのです。
ほとんど服を買わなくなるとそういった時間をすべてほかのことに使うことができるようになります。
そして、服のために使っていたお金をほかのものに回せるようになるのです。

1-4.ほかのものも捨てられる

断捨離をするうえで、衣類は比較的捨てやすいものに入ります。
処分するためにあまり手間がかからないためでしょう。
しかし、衣類を断捨離するとほかのものも「捨てよう」という気持ちになれるものです。
「もっと断捨離をして部屋をすっきりした状態にしたい」と思うようになるでしょう。
そして、家全体の断捨離に成功するはずです。

365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!