ルーターの処分・廃棄ならお任せ! お得な方法を詳しく解説!

5.ルーターの処分方法:リセールやオークションの利用

ルーターの処分方法で、リセールやオークションを利用する方法もあります。具体的な条件や利用方法などを学びましょう。

5-1.ルーターの中古市場について

ルーターは、いろいろなものを安価に試したい人が多く、中古市場で盛んに取り引きがあるものです。そのため、条件がいいもの・人気のブランド・機種のものは、新品に近い価格となることもあります。自分には不要なルーターでも、ほかの人にとっては探していたものとなる可能性が高いのです。

5-2.買い取り可能なルーターの条件・価格が付くルーターについて

買い取り可能なルーターの条件としては、主に以下となります。

  • 人気のメーカー・機種である
  • 汚れ・傷・ひどいにおいがない
  • ルーターとしての機能に問題がない
  • 使用説明書・箱・付属品がそろっている
  • 製造年月が新しく、使用感が少ない

上記の条件を満たすルーターほど、高額買い取りを期待できるでしょう。なお、新しくてキレイなルーターであっても、海外製の粗悪品・盗品の疑いがあるものなどは買い取りできない可能性があります。

5-3.リセールやオークションなどの利用方法

リセールやオークションの利用方法で主なものについて、それぞれ利用方法などを解説します。

5-3-1.リサイクルショップ

リサイクルショップは、不用品を幅広く買い取り、中古品として再販しています。ルーターも、買い取りしてくれる場合が多いので持ち込み、査定を受けてみましょう。買い取り可能との判断が下れば、価格の提示があります。買い取り価格に不満がなければ取り引き成立です。なお、ルーターの買い取り価格は1台につき百~数百円程度が目安となるでしょう。

5-3-2.通信機器の中古買い取りショップ

ルーターや無線機など、通信機器の中古買い取りショップに買い取り依頼をする方法もあります。店頭に持ち込んだり宅配便で送付したりして、査定を受けましょう。一般的なリサイクルショップよりも、査定を丁寧に行ってくれる傾向があり、高額査定も期待できます。ただし、業者の数が多くないことがデメリットです。

5-3-3.ネットオークション

インターネットでは、不用品の取り引きがネットオークションで盛んに行われています。専門サイトに登録し、出品手続きをして落札を待ちましょう。落札者が現れて取り引きが成立した後は、入金を待ち、ルーターの発送手続きをしてください。なお、ルーターの状態(傷などのマイナス面も)を正確に伝え、画像と共にアップすることで落札率を上げることができます。

5-4.リセールやオークションの利用に関するメリット・デメリット

リセールやオークションの利用にかんして、メリット・デメリットの両方を知っておきましょう。

5-4-1.メリット

  • 取り引きが成立すればお金が手に入る
  • 中古品として再利用してもらえる
  • ゴミとして処分するより環境にやさしい

5-4-2.デメリット

  • 手間がかかる(店頭持ち込み・オークションサイト登録や、やり取りなど)
  • 必ず取り引きが成立するとは限らない
  • ネットオークションでは個人間トラブルになる可能性がある(入金トラブル・商品クレームなど)

6.ルーターの処分方法:回収業者へ依頼する

ルーターの処分は、信頼できる回収業者に任せることがおすすめです。回収方をはじめ、料金・メリットやデメリット・おすすめの業者の選び方など詳しく解説します。

6-1.業者によるルーターの回収方法

業者によるルーターの回収方法は、主に以下の3つとなります。業者によっては、店頭持ち込みや宅配便送付を選べない場合もあるので気を付けましょう。

  • 店頭持ち込み:依頼者が業者の営業店舗に直接持ち込む
  • 宅配便送付:宅配便で業者に送付する
  • 出張回収:依頼者の指示を受けて業者が出張し、回収する

6-2.回収料金について

回収料金は、どんな方法で回収するかによって異なります。具体的には、以下を参考にしてください。

  • 店頭持ち込み:業者によって無料の場合と数百円程度の手数料がかかる場合に分かれる
  • 宅配便送付:宅配便送料として数百から千数百円程度
  • 直接回収:ルーター1代に付き数千円程度(軽トラックなど車両手配が必要なため)

なお、直接回収を利用する場合は、ルーターのほかに処分したいものがないか探してみましょう。それぞれ単体で依頼するよりも割安になることがあります。

6-3.回収業者にルーターの処分を依頼するメリット・デメリット

回収業者にルーターの処分を依頼することにも、メリットとデメリットの両方あるものです。どちらも理解しておくことで無用なトラブルを防ぐことができます。

6-3-1.メリット

  • 日時・場所指定で回収してもらえる
  • 自分で持ち運びする手間がかからない
  • 状態のいいものは買い取りしてもらえることもある
  • 再販・リサイクルしてもらえるので環境にやさしい

6-3-2.デメリット

  • ルーター単体だと料金が割高になる
  • 業者の営業担当外だと利用できない

6-4.回収業者選びのポイントを伝授

ルーターの処分は、信頼度の高い業者に依頼すると安心です。たとえば、以下のポイントを満たしていると安心でしょう。

  • ルーターをはじめ豊富な回収実績がある
  • ルーターをできるだけ高額買い取りしている
  • 担当者の感じがよくて親切
  • 顧客からの評判がいい
  • 回収見積もりは無料
  • 回収費用がリーズナブル
  • 回収日時や場所の指定が可能
  • 古物商許可・産業廃棄物収集運搬許可を持っている

なお、当ダストnet.東京でも、不要になったルーターの処分をお受けしています。まずは、お見積もりからご依頼ください。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。
365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!