PS3の処分でもう悩まない! PS3の処分方法の完全マニュアル!

3.PS3の処分でまずすることとは

PS3は、そのまま処分してはいけません。ここでは、PS3の処分をする前にするべきことや理由などについて説明します。

3-1.PS3の処分をするときにやっておくこと

PS3の処分をするときには、内部データのバックアップや初期化を忘れないことが大切です。ここでは、初期化についての知識や必要性・具体的な方法について解説しましょう。

3-1-1.バックアップや初期化をしよう

PS3を処分する前には、内部データのバックアップを忘れないようにしましょう。バックアップを取ることで、新しい機種を購入したときに継続してプレイを楽しむことが可能になります。今後プレイすることが無いと断言できる場合以外は、必ずバックアップを取っておきましょう。PS3を処分するときには特に必要性を感じていなくても、後日になってバックアップをしておいて良かったと思う人も多いものです。

3-1-2.バックアップや初期化の重要性

データのバックアップや初期化は、とても重要です。さて、初期化については「もう処分するPS3なのだから特に何もする必要が無いのでは」と考える人もいます。しかし、自分の手を離れた後のことを考えてみましょう。リセールになった場合は、見ず知らずの人の手に渡るわけです。内部データが残ったままでは、大切な個人情報も同時に渡してしまうことになります。ゲームデータだけならともかく、名前や住所などの重要な情報が人の手に渡るのは好ましくありません。

3-1-3.バックアップや初期化の方法

PS3の内部データのバックアップや初期化の方法については、取扱説明書を読んでひとつずつ確認しながら進めていきましょう。また、取扱説明書を紛失している場合でも、メーカーの公式サイトを参考にすることもできます。まずは、どんな手順で進めるべきか目を通してみてください。バックアップや初期化は、失敗すると致命的なダメージとなるので気を付けましょう。

参考:PS3の初期化手順説明ページ

3-2.PS3の処分でまずすることにかんする注意点

内部データのバックアップを取ってから初期化をするという手順を間違わないようにしましょう。初期化してしまうと、個人的に保存してあったデータはすべて消えてしまいます。新しい機種でゲームの継続をしたくても不可能になるため、順番を間違わないことが大切なのです。また、バックアップや初期化の方法についても正しく行う必要があります。それぞれ、慎重に進めてくださいね。

4.PS3の処分を依頼する業者の選び方

PS3の処分は、業者に依頼する方法をおすすめします。ここでは、PS3の処分を依頼する業者の選び方について詳しく伝授しましょう。

4-1.業者を選ぶポイントを伝授

PS3を処分するためには、いい業者を選ぶ必要があります。いい業者に共通するポイントについては、以下を参考にしてください。

  • PS3にかんする知識が豊富であること
  • PS3の買い取り・引き取り実績が豊富であること
  • 無料査定を行っていること
  • 査定のために無料で自宅などに来てくれること
  • 査定の評価が公平であること
  • 査定後の処分を無理にすすめてこないこと
  • 買い取りにならない場合でも不用品として処分してくれること
  • 対応が親切で感じがいいこと
  • 古物商許可を取得していること
  • 産業廃棄物収集運搬許可を取得していること

大切なPS3を処分するには、信頼できる業者を選ぶべきです。上記のポイントをクリアしている業者は、満足できる結果につながるでしょう。なお、業者選びの際には以下も参考にしてください。

ダストネット東京:https://www.dust530.net

4-2.業者にPS3の処分を依頼する方法・申し込み方法

業者にPS3の処分を依頼する方法や申し込み方法については、以下をご覧ください。

  1. PS3の処分を依頼する業者を選ぶ
  2. 業者に連絡して見積もり依頼をする
  3. 業者から出た見積もりを確認する
  4. 見積もりの内容に問題が無い場合は正式に申し込む
  5. 業者が指定日時・場所にPS3を回収に来る

まずは、業者選びを真剣に行ってください。業者選びがうまくいくことが、スムーズな取り引きにつながります。なお、業者の連絡はインターネットのサイトからもできるところが多いです。見積もりを無料で行っている業者なら、気軽に処分依頼ができますよ。

4-3.業者にPS3の処分を依頼する場合の手数料や買い取り料金

業者にPS3の処分を依頼する場合でも、無料・有料の両方があります。選ぶことができるのなら、無料で処分をしてくれる業者を選びましょう。数百円程度の手数料であっても、貴重ですからね。また、状態によっては業者が買い取ってくれる可能性もあります。ただし、買い取り料金にかんしては現物の状態によるのです。数百円から数千円程度でも、お金になったらラッキーと考えましょう。

4-4.業者にPS3の処分を依頼する場合のデータについて

業者にPS3の処分を依頼する場合は、内部データの消去も考える必要があります。内部データは自分で初期化をするほかにも、業者に依頼することも可能です。ただし、内部データの消去サービスを扱っていないこともあるので注意しましょう。内部データの消去サービスを行っていない業者にPS3の処分を依頼する場合は、自分で確実に内部データの消去をしてください。

4-5.業者にPS3の処分を依頼するときの注意点

業者にPS3の処分を依頼するときには、少しでも不審な点があったら依頼を保留するようにしてください。不用品回収業者の中には、無許可で業務を行っているところもあります。無許可の業者に渡ってしまった場合、PS3を不法投棄してしまう可能性も出てくるため、怪しい業者に手渡さないようにしてください。また、PS3以外のものを無理やり引き取ろうとする業者もいるので注意しましょう。なお、業者選びを慎重に行うことで、不必要なトラブルを避けることができますよ。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。
365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!