結婚する際に婚礼家具と一緒に嫁入りしていた時代が去り、住宅の狭小化によって不用となるケースが増えています。住宅そのものにクローゼットや押し入れが設置され、大きな婚礼家具を置くと邪魔というのも背景にあるのです。婚礼家具は桐(きり)タンスが代表的ですが、処分するとなればどこへ依頼すればいいのだろう。タンスをリメイクして再利用することはできるの?数々の疑問が湧く気持ち、とてもよくわかります。

今回は、婚礼家具の処分方法やリサイクルについてご紹介です。

続きを読む


「事業ごみを処分したい」「廃棄処理、事業ゴミの処分方法がわからない」と、悩んでいる方は多いです。何も知らないまま事業ごみを処分すれば、トラブルになりかねません。トラブルにならないためにも、事業ごみについて詳しく知り正しい処理方法を把握することが大切です。そこで、事業ごみとは何なのか、処理方法や業者選びのポイントなど詳しく解説します。

続きを読む


引っ越しは、移転するまでにいくつもの壁にぶつかります。まず、ゴミや荷物の多さにうんざりすることでしょう。引っ越しというのは、思いきって荷物を減らす断捨離に適したタイミングなのです。荷物を減らす方法がわからない。片付けのコツが知りたい。おすすめの引っ越し業者って?さまざまな疑問が浮かぶ気持ち、とてもよくわかります。

今回は、引っ越しにおける片付けのコツや断捨離のポイントについてです。

続きを読む


長年使った液晶ディスプレイやブラウン管ディスプレイ。買い換えるにあたって、廃棄しようと考えている方も非常に多いことでしょう。

しかし、パソコンディスプレイは形がテレビと似ていますよね。そのため、テレビと同じように処分すれば良いのか、それとも違う処分方法があるのか、と悩んでいる方も多いことでしょう。

そこで、今回はパソコンディスプレイの廃棄方法について中心にご紹介します。

続きを読む


粗大ごみ断捨離・片付けブームで、部屋をスッキリさせたい!とお思いの方は少なくないと思います。家電って大きいし重いし、ゴミの分別もわかりにくくて、処分が厄介ですよね。

リサイクルしたい家電や、処分したい家電がある方のために、家電リサイクル法や、家電ごとの処分方法をまとめました。

やり方さえわかってしまえば、家電の処分はあっという間です。処分料金を節約しつつ、うまくいけば収入になる方法もご紹介しますよ。

続きを読む


間もなく引越しを控えているあなた、ごみの処分や不用品の片付けは、考えていますか?引越しでは、ごみと、ごみではないけど不用の品が、大量に出るはずです。処分の方法は考えていますか?ごみや不用品と一緒に引越すのは、悲劇というより喜劇。周囲から笑われないように、窮地のときこそ頼りになる極上のパートナーを紹介します。

続きを読む


和室に欠かせない畳。
オールフローリングの家も増えてきましたがやはり畳の部屋が欲しいと思っている方も多いでしょう。
ではこの畳が不要になった場合はどうやって処分すればよいのでしょうか。
そこで今回は古畳の処分方法や廃棄の仕方をご紹介します。
畳が不要になる場合とは、どんな時なのでしょうか?
また、自治体は畳を回収してくれるのでしょうか?
不要になった畳の始末に困っているという方や畳の処分方法を知りたいという方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


最近では、パソコンとセットでプリンターを持ってらっしゃる方がほとんどだと思います。写真や年賀状の印刷など、家庭用プリンターの役割はご家庭それぞれです。プリンターの寿命はインクヘッドの消耗(印刷枚数)によって決まるため、平均寿命は何年と一概には言えません。しかし、デザイン製や部品供給などを考慮してプリンターの使用期間は約5年として設計されることがほとんどです。今は安いプリンターがたくさん販売されているので、修理に出すよりも新しいプリンターを買ったほうが安いということもありますよね。

ですが、新しいプリンターを買ったときに困ってしまうのが、古いプリンターの処分です。今まで使っていたプリンターはどのように処分すればよいのでしょうか。今回は、プリンターを楽に処分できる方法や、回収方法をご紹介します。

続きを読む


最近、「身辺整理」や「生前整理」などがテレビなどのメディアで紹介されることも多くなってきたので興味を持った方も多いでしょう。今、日本は本格的な高齢化社会を迎え、ひとり暮らしの高齢者も増えています。そのために「もし、自分に何かがあったときのために身辺整理や生前整理をしておきたい」「他人に迷惑をかけない死に方をしたい」と考える人は多くなってきたのです。けれども、身辺整理や生前整理は普通の片付けとは異なります。具体的に、何から手を付けてどのように進めていいのかわからない人も多いでしょう。そこで、ここでは、生前整理や身辺整理のポイントなどをご紹介します。

続きを読む


古くなった布団・使わなくなった布団・汚れた布団はありませんか?布団は家の収納を占領してしまいますよね。不用になった布団を処分して、すっきりした収納を取り戻したい。でも、布団はサイズが大きいだけに、捨てにくいと思うこともあるでしょう。
捨て方がわからないからそのまま放置しているけれど、何とかしたい。あなたの悩み、とてもよくわかります。
布団を通常のゴミとして扱えるのか、特別な処理が必要なのか、知っておかないと家の布団はいつまでも置くことになるでしょう。捨てる以外にも、リサイクルなど布団を再利用する動きも出ています。今回は、気になる布団の廃棄についてです。

続きを読む