引越しのときに出てしまった不要な家電。どうやって処分すればいいの?

引越しで出る不用品はたくさんあるはずです。
とくに、家電は引越しをするときにすべて買い換える人が多いでしょう。
引越しで処分したい家電が出た場合、どのように処分していけば良いのか悩みます。
不要になった家電を処分する方法を探している人のために、処分方法について説明していきましょう。
家電の処分で悩んでいる人は要チェックです!

1.引越しで出る家電の処分方法について知りたい

1-1.エアコンの場合

引越しの際に買い換える家電で多いのが「エアコン」。
エアコンは生活において必要不可欠な家電です。
エアコンの処分方法として挙げられるのは“小売店・家電量販店に回収してもらう”方法。
そのエアコンを購入した小売店・家電量販店にもっていけばリサイクル家電法として、エアコンを回収してもらうことができるでしょう。
回収費用はいくらかかかってしまいますが、安心して処分ができる方法ではないのでしょうか。購入したお店に一度問い合わせをしてみてください。そのときに処分費用+運搬費用もかかるかどうか確認しておくと良いでしょう。
できるだけ費用がかからないようにするためにも事前確認が大切です。

1-2.冷蔵庫の場合

とても大きいサイズが多い冷蔵庫は処分がなかなか難しい家電となっています。
処分に悩む人も多いのではないのでしょうか。
冷蔵庫を処分する場合は、いろいろな方法があるのでチェックしてみましょう。

  • 小売店・家電量販店にもっていく
  • 業者に買い取ってもらう
  • 不用品回収業者に依頼する

小売店、家電量販店にもっていく処分方法はエアコンと変わりません。
比較的新しい冷蔵庫であれば家電を買い取っているお店で売ることもできますし、不用品回収業者に回収を依頼して処分することもできるでしょう。
自分がもっている冷蔵庫がどのような状況かどうかで処分方法も変わってきます。
その状況にあった方法で上手に処分してくださいね。

1-3.洗濯機の場合

洗濯機も生活には必要不可欠な家電となっています。
洗濯機を処分する方法としては、基本的にエアコン・冷蔵庫と変わりません。
ただし、非常に重たい家電となっているため、自分たちで運び込むには労力と時間が必要になるでしょう。その際は、不用品回収業者に電話して自宅まで回収しにきてくれるようにお願いしてみてください。ほとんどの不用品回収業者が自宅にやってきてくれます。
1人暮らしで運ぶことができない人や時間がないという人でも安心して頼むことができると思います。

365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!