失敗しない不用品回収業者の選び方とは? 7つのポイントをご紹介

不用品回収業者は、いらなくなった大型家具などをまとめて処分するときなど、非常に便利ですね。引っ越しや断捨離、片付けなどで一気にものを片付けたいときに、利用してみたいと思う人は多いでしょう。しかし、不用品回収業者の中には回収したものを不法投棄したり、何度も追加料金を発生させたりするような悪徳業者もあるようです。そのような悪徳業者を避けるには、どうすれば良いのでしょうか?
ここでは、失敗しない不用品回収業者の選び方についてご紹介していきます。これから不用品回収業者の利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 優良業者を選ぶ7つのポイント
  2. 悪質業者の見分け方とは?

不用品回収業者の選び方

1.優良業者を選ぶ7つのポイント

優良業者を選ぶ7つのポイント

悪徳業者に遭遇しないようにするためには、ポイントに気を付けて利用する業者を選ぶ必要があります。そこで、ここでは優良業者を選ぶときに意識してほしいポイントを7個ご紹介していきましょう。

1-1.最も注意するのは国の許可を得ているかどうか

不用品回収業者を利用するときは、まずその会社のホームページなどで会社概要をチェックしましょう。そこに、産業廃棄物収集運搬業許可番号が掲載されているかどうか確認してください。もしも、この情報が記載されていない場合は、不法投棄などを行っている悪徳業者の可能性が高くなります。そのため、不用品回収業者を選ぶときは何よりもまず、ここを確認するようにしましょう。

1-2.無料見積もりが行える業者を選ぶ

不用品回収業者を利用するときは、必ず最初に見積もりを行うようにしましょう。そして、出た見積額に納得できたら利用する…というようにしてください。これを怠ると、予想外の料金で予算オーバーしてしまったり、どんどん追加料金を発生させられたりするなどのトラブルにあう可能性が高くなります。慎重に業者選びをするためにも、できれば無料で見積もりを行ってくれる業者を選びましょう。

1-3.電話番号と対応をチェックする

不用品回収業者のホームページに記載されている電話番号を確認しましょう。もし、この電話番号が携帯番号である場合は注意が必要です。必ず、フリーダイヤルか普通の一般回線であることを確認してください。
さらに、できれば実際に電話をかけて、どんな対応をされるかチェックしましょう。もし横柄だったり、無愛想だったりと印象の悪い対応をされた場合は、後々のトラブルを防ぐためにもやめておいた方が無難です。

1-4.すべて無料という言葉に騙(だま)されない

悪徳業者の多くは、「すべて無料で引き取ります」というように、「無料」という言葉を使って人をおびき寄せようとします。このようなうたい文句で人を誘う業者は、後々追加料金を発生させてお金を取る悪徳業者である可能性が高いです。

1-5.ホームページがある業者の方が安心

不用品回収業者を利用する場合は、必ずその業者のホームページがあるかを確認しましょう。ホームページでは、その業者のさまざまな特徴などをチェックできるので、業者選びには非常に役立ちます。ホームページがない業者の場合、個人の悪徳業者である可能性も高くなるので、気を付けましょう。

1-6.個人情報保護方針はしっかり明記されているか

ホームページを見たときにもう1つ確認してほしいのが、個人情報についての記載です。業者とはいえ、家の中に入って回収することになるわけですから、個人情報保護方針をしっかり明記している業者でなければ危険性が高まります。自分の身を守るためにも、個人情報保護方針がしっかり記載されている業者であることも確認するようにしてください。

1-7.事務所が存在するかを確認する

悪徳業者の中には、ホームページは作っているけど事務所が存在しないというところが多いです。利用する前に、事務所が実在するかどうかも必ずチェックしましょう。事務所が実在するかどうかは、ホームページの会社概要で確認することができます。

2.悪質業者の見分け方とは?

悪質業者の見分け方とは?

一口に不用品回収業者といっても、最近は非常にたくさんの業者があります。その中からどこを利用するか選ぶのも、なかなか大変ですね。特に悪質業者を避けて優良業者を見つけるとなると、より大変になります。そこで、ここでは悪質業者の見分け方をご紹介しましょう。

2-1.無料回収ということをしつこくいってくる業者

どんな不用品でも無料で回収するということは、まずありえません。特に家電リサイクル法が定められている冷蔵庫やテレビなどは、必ず回収にお金がかかります。つまり、無料回収というのを前面にだして広告している会社は、悪徳業者と考えて間違いないでしょう。このような業者に依頼してしまうと、「回収したものに傷があるため、追加料金がかかります」というように、どんどん追加料金を上乗せさせられてしまいます。気を付けましょう。

2-2.見積もりを行っていない業者

見積もりを最初に行うことで、依頼をする前にお客様側がだいたいの料金を確認することができます。そのため、ここでそのお客様の希望にあわなければキャンセルすることもできるわけです。悪徳業者はこのようにお客様側からキャンセルされてしまうことを避けるため、見積もりを行わずに作業に入ってしまう傾向があります。見積もりを行っていない業者には、十分気を付けましょう。

2-3.チラシによる宣伝が過剰な業者

チラシで過剰に無料で引き取ることを宣伝している業者を見かけたことはありませんか? このような業者に電話をかけて依頼してみたら、さまざまなトラブルに巻き込まれたという話は多いのです。チラシだけで判断せず、必ずホームページがあることを確認したり、所在地の確認をしたりなど、チェックを怠らないようにしてください。

2-4.所在地がわからない業者

軽トラックを使って不用品回収を行っている業者を見かけたことがある人は多いでしょう。たまたま家の近くを通ったから…と、何のチェックもしないままこのような業者にお願いするのは非常に危険です。このような業者は所在地がわからないため、何かトラブルが発生したときに問い合わせをすることができず、泣き寝入りすることになりかねません。不用品回収業者を利用するときは、必ず所在地がわかっている業者を選びましょう。

まとめ

不用品回収業者の選び方のまとめ

不用品回収業者の選び方や、悪徳業者の見分け方についてご紹介してきましたが、いかがでしたか? それでは、今回ご紹介したことをおさらいしてみましょう。

  • 優良業者を選ぶ7つのポイント
  • 悪質業者の見分け方とは?

不用品回収業者を利用するときは、上記のことを意識しておくことで、厄介なトラブルに巻き込まれてしまうのを防ぐことができます。引っ越しなどでせっかく部屋も気持ちもスッキリさせたいのに、悪徳業者のせいで後味の悪い思いをするのでは元も子もありませんね。業者を利用するときは必ず慎重に選び、安心して依頼できるところを見つけていきましょう。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。
365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!