物を捨てると運気UP?! 片付け・整理整頓・捨て方の悩みを全て解消

3.運気を上げる「捨てるメソッド」

3-1.捨て方のコツ・ポイント

運気を上げるために物を捨てる時は、今後の生活の質を考えることが重要です。運気の上がる生活のためには何を残すべきかを考えましょう。それ以外の物は今の自分にとって「すでに役目を果たした物」「ないほうがいい物」ととらえると手放しやすくなります。

3-2.まずどこから捨てる?

まず台所から着手することをおすすめします。思い出の品や、捨てるのに悩む物が少なく判断が簡単です。運気を上げるために物を捨てるには、むやみに罪悪感を持ってはいけません。物をゴミ袋に入れる際には「ごめんなさい」という罪悪感ではなく「ありがとう」「おつかれさま」という気持ちで臨むとどんどん捨てられるようになります。

3-3.物を捨てる習慣づけ

物は、放置している時間が長いと捨てにくくなってしまいます。たとえば、旅行から持ち帰ったパンフレットやお土産のかわいい包装紙などは、よっぽどとっておきたい物以外は帰宅直後に捨てるようにしましょう。ゴミは「すぐ捨てる」という習慣を持つと部屋にいらない物がたまりにくくなります。

3-4.「後悔しない」捨て方とは?

物を捨てる時にネックとなるので、「捨てても大丈夫かな?」という未来への不安です。特に二度と手に入らない物や、高価だった物は後悔への不安がよぎるでしょう。しかし、未来の不安は未来の自分が請け負ってくれます。今、自分がよりよく生活するために必要のない物は今捨てるべきです。

3-5.物を捨てる際の注意点

いざ物を捨てるとなると、意外にたくさんの量・種類の不用品が出てきて驚くかもしれません。そこで問題になるのがゴミの捨て方です。不用品の分別や回収日などをいちいち確認しなくてはならず、捨てる作業の流れが停滞してしまうこともあります。事前にゴミ袋や回収日を確認しておくとスムーズです。また、不用品回収業者の利用も便利ですので検討してみてはいかがでしょうか。年末は予約が取りにくくなるので、お早めのお問い合わせがおすすめです。

4.物を大量に捨てて運気を上げる

4-1.物を捨てるタイミング

引っ越し・大掃除・衣替えなど、一年間には物を大量に捨てる機会が点在しています。思い立ったが吉日ですので、機会の有無に関係なく「捨てよう!」と思ったらその勢いで捨てることが運気を上げるポイントです。

4-2.物の捨て方

物の捨て方に悩んだ場合は、まず仕分けをしましょう。おおよそ、リサイクルに出す物・一般ゴミとして出せる物(不燃・可燃など)・粗大ゴミに分かれるかと思います。不用品や買い取りしてもらえそうな物が大量にある場合は、不用品回収業者の利用もおすすめです。まとめて物を捨てることができるため、生活スペースが一気に広くなります。

4-3.注意点

回収日などが決まっている地域では、小出しに物を捨てなければならないので、捨てる作業の勢いが止まってしまうこともあるでしょう。勢いの停滞は開運の妨げとなります。せっかく不用品の仕分けをしたのに、部屋の中にゴミが数日も置かれていると気力や運気が下がってしまうでしょう。開運のための片付けは、一気に短期間でおこなうほうが効果が高くなりますので、不用品はまとめて処分することをおすすめします。

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。
365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!