「 掃除・片付けについて 」一覧

7a006ce1-8a61-4706-9624-d693e8dcf480有効に使えない空間のことを「デッドスペース」と言います。
家のあらゆるところにデッドスペースは出てくるものです。
デットスペースは使えないと諦めている人は多いでしょう。
しかし、コツをつかめば活用できます。
これから、デッドスペースになりがちな場所や活用術、デッドスペースのメリットと不用品の処分方法について説明しましょう。
収納スペース不足で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

  1. デッドスペースになりがちな場所
  2. デッドスペースの活用術
  3. デッドスペースのメリットと不用品の処分方法
  4. まとめ

続きを読む


94332d98-e8d4-49d2-9ffb-de0d3a3f37bc勉強や仕事に身が入らない、なぜかぼんやりしてしまう、眠気が襲ってくる。集中力が続かないのは、部屋の環境が悪いことが影響していると考えられます。
集中力を高める部屋作りには、いくつかのポイントがあるのをご存じですか?すっきりした環境にすることで、頭の中も整理整頓されます。反対にデスク周りが散らかっている方は、思考回路もうまく回っていないのです。
進学や就職をきっかけに部屋の環境整備をすることもあるでしょう。自宅に仕事を持ち帰っている方も、ダラダラと仕事をせずに素早く終えたいですよね。
今回は、集中力を高める部屋に着目し、配置やレイアウトのコツをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

  1. 集中力がアップする色
  2. 集中力が高まる部屋作りのポイント
  3. レイアウトのコツ
  4. まとめ

続きを読む


7b0e4445-e105-44be-afef-ac393dd14a9d綺麗(きれい)な部屋を維持するためには、部屋の掃除方法に大きなコツがあります。「部屋を片付けても、すぐに散らかった部屋にリバウンドしてしまう…」というのは片付け方に問題があるのです。片付けた部屋が少しでも綺麗(きれい)な状態を維持するためには、部屋を整理・整頓しやすい環境にすることが大切になります。片付けが苦手という場合でも、整理や掃除のコツを覚えれば誰でも簡単に整理可能です。掃除後の部屋を綺麗(きれい)な状態に保つコツについて、詳しくご紹介しましょう。

  1. なぜ部屋が散らかる?
  2. 掃除後の部屋を綺麗(きれい)に保つコツとは?
  3. 不要なものを捨てるのも大切!

続きを読む


8e69474e-f465-4dcf-95fc-ce20848a0ba3ハウスダストによる症状や掃除方法についてご紹介します。
近年、ハウスダストが原因のアレルギー疾患を持つ人が急増していることはご存じでしょうか。
アトピー性皮膚炎やぜん息、咳(せき)などが代表的な例です。
ハウスダストにはダニやほこりも含まれており、私たちの健康にさまざまな影響を与えています。
正しい掃除方法など、対策を考えておく必要があるでしょう。

  • ハウスダストによる症状を知りたい
  • ハウスダストを掃除するには?
  • 空気清浄機は効果があるのか?

そんな疑問にお答えしましょう。

続きを読む


57362301-c950-40ea-abc7-704cfe293276都市部に住んでいると、家賃との兼ね合いなどから狭い家に住むことが多くなります。また、戸建てにお住まいの方でも、手頃な土地が見つからなくて狭小住宅で妥協した…というケースがあるでしょう。

しかし、いったんは妥協しても、やはり“今より快適に暮らしたい”と考えるのが人情というものです。できることなら、実利的な問題だけにとどまらず、狭い家でもオシャレなインテリアにこだわりたいとは思いませんか?

家の魅力は面積だけではないはず。狭い家でも、快適に、そしてオシャレに暮らすことは十分に可能です。こちらでは狭い家を広く見せる工夫、限られた面積を100%活用するアイデアをご紹介しています。

  1. 狭い家を広く見せる!みんなが驚く魔法のアイデア
  2. 空間を有効活用!狭い家を無駄なく利用する工夫
  3. 狭い家では、家具の数を減らす努力も大切!

続きを読む


dc32861b-ac90-415d-a162-b0fc22b14a5dテーブルのしみを発見するとブルーな気持ちになります。
特に、大切な思い入れのあるテーブルほどショックが大きいでしょう。
「しみはなかなか落としにくい…」と思いがちですが、しみの取り方はあります。
そこで、木製テーブルのしみの取り方やしみの種類、テーブルを買い替える際の注意点など詳しく説明していきましょう。
テーブルのしみで悩んでいる人は、ぜひチェックしてください。

  1. 木製テーブルのしみの取り方
  2. テーブルにつくしみの種類
  3. テーブルを買い替える際の注意点
  4. まとめ

続きを読む


かわいい仕草で愛情を表現してくれるペットは、一頃のブームも定着し、今や家族の一員としてなくてはならない存在です。
忙しい毎日に癒(い)やしを与えてくれる人気のペットたちですが、意外と大変なのが、部屋中に散らばる抜け毛の処理。
そこで、この記事では、どうにかしたいペットの抜け毛対策について、掃除のコツや、服についてしまう抜け毛の取り方について解説していきます。

  1. 知っていますか?ペットの毛が抜ける時期
  2. シャンプーやブラッシングで抜け毛を未然にシャットアウト!
  3. どうにかしたい!抜け毛掃除のコツとは
  4. 服についた抜け毛をとる方法と防ぐコツ

続きを読む


春は新学期や引っ越しのシーズンです。この時期に、たまった本や漫画を整理しましょう。大切な本や漫画は、上手に保存するなら長く楽しめます。また、新学期に向けて、子供がもう読まない本なども片付けましょう。処分するものと思い出として保存するものを上手に整理したいものです。それでは、大切な本を保存するための注意点や保存方法をお伝えします。

  1. 本を保存するときに注意する3つのポイント
  2. 本を保管する方法
  3. 読まなくなった本を処分する方法

続きを読む


キッチンの収納アイデアをお探しではありませんか?
機能的で広いキッチンでも、いつの間にか散らかってしまうのは一体なぜでしょう。
調理器具や調味料、食器などをうまく収納できず、いつもごちゃごちゃしている…。
そんなキッチンでは、気持ちよく料理する気持ちになれないでしょう。
まずはキッチンが散らかる原因を知り、上手に片付けられる収納術をマスターしてみませんか?

  • キッチンがいつも散らかっている
  • キッチンの収納アイデアを知りたい
  • 冷蔵庫やシンク下を使って収納する方法とは?

そんな悩みを解決して、使い勝手のよいキッチンを手に入れましょう。

続きを読む


「鼻水やくしゃみが止まらない」
風邪のような症状が続き、なぜ回復しないのか悩んだ経験はありませんか?実は、花粉症だったという方も多いのです。目のかゆみが発生することで花粉症に気づくこともあります。
花粉症は外出時だけの問題ではありません。衣類に付着したまま自宅に持ち込み、部屋の中でも辛(つら)い症状に悩まされることもあるのです。室内も花粉対策を行うことが重要でしょう。
室内の掃除は、掃除機を使うのが一般的です。花粉症の辛(つら)い症状を緩和するためには、ポイントを抑えた掃除方法を取り入れ、対策を整えましょう。
花粉症についてご紹介します。

  1. 花粉が侵入するプロセス
  2. 部位別のお掃除ポイント
  3. 花粉を室内に持ち込まないためのポイント
  4. まとめ

続きを読む