中古オーディオ買取は楽に得に! スピーカー・アンプなどの処分方法

2.買取相場が高いオーディオについて

2-1.オーディオは家電の中でも買取相場が高い

オーディオの中には、マニアやコレクター間ではとても高く買取される物もあります。昔のレコードプレーヤーなどは、希少性やビンテージ品としても非常に重宝されており、想像以上の買取価格が付くことがあるかもしれません。

2-2.人気の品目

中古のオーディオ製品で最も人気なのは、なんといってもスピーカーシステムでしょう。コーンだけでも中古販売がされているほどです。他にも、手軽に使えるコンポやアンプなどのオーディオ機器も、中古でも人気があります。

2-3.人気のメーカー

以下のような有名大手メーカーのオーディオ機器は、中古製品でも買取需要が高い傾向にあります。

  • ONKYO
  • DENON
  • ヤマハ
  • パイオニア
  • ビクター

3.オーディオの買取について

3-1.オーディオ買取のしくみ

オーディオ買取は、家具家電の中古販売とは少し違います。家具家電は、新しい物ほど買取価格相場が上がりやすく、逆に使える物でなければ需要はまったくありません。一方、オーディオ機器は中古品のハードルが低く、買取・販売のいずれも盛んにおこなわれています。

3-2.オーディオ買取のメリット

オーディオを買取してもらうメリットはさまざまです。

  • 不要になったオーディオ機器がお金にかわる
  • 捨てる手間を省ける
  • リサイクルできる(エコ)
  • 欲しい人の元に届く

3-3.買取できる/できないオーディオについて

希少性やマニアからの人気があるメーカーや型番のオーディオは、中古やジャンク品でも需要があります。しかし、大量生産品やそこまで希少性のないオーディオやもともとの定価が安すぎる物は、中古品の買取が難しいこともあるので期待しすぎないようにしましょう。

3-4.高額査定商品とは?

中古市場での需要が高いオーディオ機器は高額査定商品として取り扱われることがあります。高値で売れる物なら高値で買取する、というしくみです。また、リサイクルショップや業者が独自に設定した高額査定商品も存在します。

365日年中無休不用品の片付け・整理がどこよりも安い!